平成28年5月18日(水)~20日(金) 晴天に恵まれ3日間の修学旅行を行いました。
B班はA班とは逆回りのコースです。
1日目 「広島班別散策」 → 「宮島・厳島神社」 → 「宮島・まこと(泊)」
2日目 「山口・瑠璃光寺」 → 「萩・萩焼手びねり体験と萩市内サイクリング」 → 「萩・千春楽(泊)」
3日目 「萩・松陰神社」 → 「美祢市・秋吉台と秋芳洞」 → 名古屋帰着

名古屋駅にて出発式を行い、一路広島駅へ。広島では各班事前に計画した経路で広島市内を散策。その後、宮島口よりフェリーにて宮島に移動。厳島神社では、朱色も鮮やかな社殿や、大迫力の大鳥居を真下より見学。夕食は丸テーブルにて。夜の宮島散策で1日目を終了。

2日目は、桟橋前の早朝練習でスタート。瑠璃光寺では、檜皮葺の五重塔にウグイス張りの石畳。A班とは萩市内ですれ違い、城山窯で記念の一品に挑戦。萩市内のサイクリングを楽しんだ後、夕食に円座でのクラスレクにて2日目終了。

3日目も、菊が浜での早朝練習でスタート。松陰神社を見学の後、新緑の秋吉台で「夏みかんソフト」を堪能し、秋芳洞へ。日本一の鍾乳洞を見学した後、名古屋駅に帰着。